宗花

施術について

Dr.ボッダー式マニュアル・リンパドレナージについて

1932年デンマークのエミール・ボッダー博士によって開発されたリンパ排液法です。
医療分野ではリンパ浮腫の治療に行われています。
1972年ギュンター・ウィットリンガー夫妻がオーストリアに「ボッダーアカデミー」を設立。ドイツではMLDは保険適応となっています。

リンパについて

リンパは、静脈で回収しきれない蛋白質や脂肪、老廃物や乳酸などの疲労物質、過剰な水分、病原菌など、からだに不要な物質を回収し、免疫機能を担っている重要な循環器管です。

リンパドレナージってどんな手技ですか?

皮膚直下に全身に隈なく広がるリンパに働きかけ、からだに有害で不要な物質をリンパ管へ送り、免疫力を高める穏やかな施術です。
オイルは使用せず、一定のリズムで皮膚直下の真皮層や皮下組織に広がるリンパ管をやさしく動かして、皮下の組織間に溜まるむくみの原因になる老廃物を含む過剰な組織液をリンパ管へもどしていきます。

リンパドレナージ(MLD)で期待できること

細胞間の不要な物質が排泄されるため、細胞に酸素や栄養分が吸収され易くなり、全身の健康状態が良くなります。
乳酸など疲労物質や、痛み物質をリンパ管へ速やかに吸収させるので、筋肉の痛みや、ねんざ、小さな火傷、怪我など炎症を和らげ早期治癒を促します。
自律神経系やホルモン分泌を整え、副交感神経が優勢になり、からだの緊張を解きほぐします。
末梢血管が開き、手足がポカポカと温まり、腸や内臓の活動が活発になります。
免疫系に働きかけ、治癒力を高めます。
コラーゲン繊維を強く元気にするので、シミが薄くなる、肌がきれいになる、髪の毛がつやつやになる。
また、肌の痒み、乾燥肌、脂漏性にきびなど、皮膚の状態が健康になります。

★禁忌症(リンパドレナージを施術できない場合について)

ガン、感染症による急性炎症、心性浮腫、心不全、急性期のアレルギー、下肢静脈の急性疾患(血栓症、
深部静脈炎、急性静脈炎)は施術できません。


整体

痛みが長年続いている場合などは、筋肉組織が拘縮し、関節が動かしづらくなって、それ故に姿勢にも歪みが生じます。
痛みがある部分の周辺や、それに関連する組織の緊張をゆるめて、動きの悪い関節を少しずつ運動させながら、可動域を無理なく広げて動作をスムーズにしていきます。

首痛

精神的な緊張が強い、ストレス過多などの方は、常時首の違和感に悩まされていることと思います。
このような方は、首を支えている筋肉の緊張や関節をやわらかくすることで、首こりが軽快し、体全体の調子が良くなります。 重い頭を支える首の動きがスムーズになると、やわらかさが取り戻せることと思います。

首コリ、頭痛

重い頭を常に支えている首は、肩コリ、頭痛の原因にもなります。
首を支えている筋肉の緊張や関節をやわらかくすると、首が動かしやすくなり、肩こりや頭痛を和らげ体全体の調子が良くなります。

四十肩、腰痛、膝痛、股関節痛に

お腹が硬い、冷える、慢性の便秘などに

お腹は、栄養の消化、吸収、排泄をする大切な器官ですが、同時に感情が溜まる部分でもあります。
怒りを我慢して頑張っている人は、お腹がはって硬いことが多いです。
腹部が硬いと、下半身への循環が悪くなり、むくみやだるさや冷えを起こし、腰痛にも関連しており、思わぬところへ影響を与えます。
お腹の経絡を刺激し、リンパの循環を促すと、お腹の緊張がほぐれます。
腸には沢山の血管やリンパ管が発達しており、栄養の消化や吸収、排泄を行い、免疫と関係の深い大切な器官です。
腸の緊張を解きほぐすと、体液の循環が良くなり、免疫力が高まります。

施術料

リンパドレナージ 、整体 60分~90分 7,000円~10,000円
アロマトリートメント 90分 13,000円

※初回のみ、カウンセリング料別途1,000円かかります
  • 2週間以内の定期的なケアは、施術料がお安く受けていただけるよう設定しています。
  • 集中プラン
    短期間に集中的に施術を希望される場合は、集中プランもあります。
※詳しくはお問い合わせくださいませ。
宗花 リンパドレナージュAll Rights Reseved 2017 Designed by R-design